私が試したにきびの治療法

清潔な物で肌に触れさせる

まず最初に、肌がファンデーションを肌に合うか合わないかを知らないままに使用して居た事で、肌がダメージを受けて居る事を知りました。
色々なファンデーションを使っては切り替えてを繰り返して居た事も肌にダメージを与える原因の一つでした。
そして、香料が含まれる物には肌が反応する事や、紫外線に少しでも当たるだけでダメージを受けて肌が乾燥し、破壊されてしまう。
化粧水すら入って行かない状態になる事も知りました。
真っ先に、紫外線に顔の肌を晒さない事から始め香料の含まない化粧品に全て切り替えました。
洗顔は泡をよく立てて、肌を優しく擦らないように泡の力だけで汚れを落とす事。
化粧水はなるべく擦らず肌に付けて、2秒数えて10回押し付けるように付ける事。
保湿クリームは下から上に押し上げるように塗ってあげる事。
外に外出する際は、ファンデーションが浮く程に荒れて居る時は、マスクで隠す事にしました。
ファンデーションを塗るパフなども、同じものを繰り返し使うよりも、少し汚れてきたなと感じた時は、新しいパフに切り替え、清潔な物で肌に触れさせる事。

いまのスキンケア✩

メラノcc化粧水
→プレミアム美容液→無印乳液

化粧水と美容液初めて使ったけど特に化粧水あまり合わないかも説😂
毛穴とかニキビにもあまり効果ない、、、

一新してKBR法はやく試したい🥲 pic.twitter.com/VS0dSxlGBo

— おこぎまる (@ocogimaru) September 12, 2021

肌の状態を見て頂く事にしました | 清潔な物で肌に触れさせる | 悩みが軽くなった体験